SPaiS Inc.

SPaiS Inc.

Aug 2, 2010

夏季休暇のお知らせ

2010年8月10日から14日まで夏季休暇を頂きます。
通常営業は8月15日より再開致します。

May 30, 2010

WordCamp YOKOHAMA 2010 で wp.Vicuna について話してきました

WordCamp YOKOHAMA 2010 で wp.Vicuna について話してきました。
発表の際に使用した資料を公開します。
wp.Vicuna meets SPaiS Inc.(PDF)
近日公開予定の wp.Vicuna 2.1 では 2.0 で提供し始めた実験的な機能を本格的に組み込み、また WordPress 3.0 への対応を強化するとともにパフォーマンスの向上を図っています。昨日知らないと応えられた方も、車にひかれる可能性は十分にありますので是非お試しください。

ライトニングトークと言う事もあり内容はざっくりとしたものですが、連載について告知出来たのでよかったです。
来年は WordPress についてもっと突っ込んだ話が出来たらと思いました。
他の方の発表は面白く、自分とは違った視点での切り口がとても参考になりました。
また、多くの知識が視野の広さに比例するわけではないと、改めて気付かせて頂く良い機会となりました。

懇親会でも多くの方とご挨拶させて頂く事ができ、お互いテーマやプラグインは知っているというような方ともお話をさせて頂きました。
人づきあいは受け身なのでコミュニティへの参加には消極的ですが、参加する事の楽しさを実感しました。

オープンソースはコードだけではなく、扱う人の心をもオープンにする。それこそがオープンソース一番の魅力なのだと感じました。
参加されたみなさん、素晴らしい発表を聞かせて頂いたスピーカーの方々、そしてこのような場を設けて頂いた WordCamp スタッフのみなさん、全ての方々に深く感謝します。ありがとうございました。

May 13, 2010

食品販売サイト

食品販売サイト
  • EC サイト制作
  • EC-CUBE テンプレート制作
  • モジュール組み込み

一部機能を独自に拡張。予算非公開

May 10, 2010

[WordPress] UA スニッフィング機能を追加するプラグイン wp_attache_mobile を公開しました。

WordPress 3.0 から新たに追加された template_include フィルタにより、呼び出すテンプレートファイルパスに手を加える事が出来るようになりました。
このフィルタを使って UA スニッフィング機能を実装したプラグインを作りました。

昨今は WordPress をプラットフォームとしたウェブサービスや、BuddyPressbbPress といった WordPress を大きく変えるプラグインなどが多く登場しています。これは今後も増えるでしょう。
これらのプラグインはテーマの域を超えたテンプレートが内蔵されているものもあり、そのままでは携帯電話に対応させるのも一苦労です。Ktai Style は古くからあるプラグインであり、その根幹もまた古くからあるものです。つまり、プラットフォーム化された WordPress に対して対応する事が難しくなっています。

間違わないでください。Ktai Style はとても素晴らしいプラグインです。WordPress をブログとして扱う場合にはこれ以上ない携帯電話対応プラグインです。
wp_attache_mobile プラグインはプラットフォーム化された WordPress を携帯電話に対応させるための機能を追加するものであり、プラグインを導入したからと言っていきなり携帯電話で見れるようになるものではありません。

UA スニッフィングを行う事で、各キャリアごとに違うテンプレートを読み込ませるのがメイン機能ですので、WordPress をベースにウェブサービスを開発するなどの場合に携帯電話にも対応させるためのヘルパーという位置づけです。

また、wp_attache_mobile は”シンプル”で”モジュール化”された機能を提供します。
現在はアルファ版であるため、絵文字コンバータやセッションヘルパーなどは未実装ですが、今後対応していく予定です。

wp_attache_mobile | WordPress プラグイン | SPaiS Inc.

May 9, 2010

[WordPress] Page Permalink Editor プラグインを公開しました

WordPress のページのパーマリンクを設定するプラグイン”Page Permalink Editor”を公開しました。

既存ウェブサイトを WordPress でリニューアルする際に URL の構造を変えたくない、(意味はさておき).html を末尾に加えて静的な HTML を開いているように見せかけたいなどなど、ページのパーマリンクに手を加えたいシーンはままあります。

そのような際、一般的にはテーマの functions.php などでページストラクチャーに手を加えるのですが、技術的な知識が若干必要です。
本プラグインでは通常のパーマリンク設定と同じく管理画面からページのパーマリンクを設定できるインターフェースを設けたプラグインです。

「ページのパーマリンク変えたいんだけど難しくて・・・」とお困りのあなた、ご活用下さい。

Page Permalink Editor | WordPress プラグイン | SPaiS Inc.

May 5, 2010

[WordPress] WordCamp YOKOHAMA 2010 告知バナー表示ウィジェット

今年もきました、WordPress の祭典 WordCamp。今年は横浜市の東京都市大学にて開かれる模様です。
告知バナーをみんなで貼ろう! | WordCamp Yokohama 2010で言及されている通り、今回は告知バナーが実行委員会から配布されています。参加される方も、そうでない方も自由にブログに張り付けてよいと書かれていますが・・・告知バナー画像をダウンロードしてテーマに張り付けるのが面倒なあなた。朗報です。

WordCamp YOKOHAMA 2010 告知バナーウィジェット | SPaiS Inc. にてWordCamp Yokohama 2010 の告知バナーを表示するウィジェットを公開しました。
ダウンロードしたファイルを解凍してプラグインディレクトリにアップロードして有効化してウィジェットページでドラッグアンドドロップするだけで、WordCamp YOKOHAMA 2010 の告知バナーを表示できます。参加される方はもちろんの事、参加に迷ってるあなたもどうぞ!

WordCamp YOKOHAMA 2010 告知バナーウィジェット | SPaiS Inc.

May 4, 2010

[WordPress] WordPress ノウハウ wiki を公開しました。

WordPress ノウハウ wiki を公開しました。
WordPress を使ってのウェブ制作、ウェブサービスの開発、プラグインの開発やテーマの制作を通して蓄積したノウハウを随時こちらの wiki にまとめていく予定です。
WordPress もバージョンを追うごとにシステマチックなものへと進化を遂げてきました。
同時に制作の現場もシステマチックな工程を練りやすくなってきましたが、それでもまだナレッジベースとしてまとめられているサイトは皆無です。

WordPress ノウハウ wiki は WordPress を使った制作の現場のナレッジベースとしてノウハウを共有すべく立ち上げました。ヒーハー!

May 2, 2010

[WordPress] Dashboard linker プラグインをバージョンアップしました

WordPress 管理画面のダッシュボードにリンクを追加できるプラグイン”Dashboard linker”をバージョンアップしました。

今回のバージョンアップではインストールプログラムにおける問題を修正しました。

WordPress プラグイン ”Dashboard linker” 公開ページ

Apr 18, 2010

[WordPress] Dashboard linker プラグインを公開しました

WordPress 管理画面のダッシュボードにリンクを追加できるプラグイン”Dashboard linker”を公開しました。

弊社では WordPress 構築案件のほとんどで内部的な SEO を行っておりますが、その際お客様に納品させていただく WordPress の管理画面から直接各 SEO ツールに移動できないかとの要望が割合多かったのが本プラグインの開発動機です。

どうせなら、ということで IANA | URI Schemes で定義されているプロトコルスキーマ全てが使えるようにしましたので、mailto: や ftp: など幅広く登録することが出来ます。

インストールするとデフォルトでいくつかのリンクが貼られていますが、ご利用シーンに合わせて追加、編集を行って下さい。

WordPress プラグイン ”Dashboard linker” 公開ページ

Apr 7, 2010

[WordPress] wp.Vicuna 2.0.3 にバージョンアップしました。

wp.Vicuna テーマ | SPaiS Inc. にて wp.Vicuna 2.0 の開発バージョンを公開しています。

wp.Vicuna 2.0.3 にバージョンアップしました。今回のバージョンアップにより以下の点を変更、修正しています。
  • 検索結果ページの HTML を修正
  • サイドバーの属性を修正
  • タグページのテンプレートを修正
  • 設定ページをタブ化
  • カラーを追加

新機能、カラーについて

wp.Vicuna に新たな機能を追加しました。このカラー機能を使うことで特別な知識が無くともスキンに彩を加えることが出来るようになりました。
と言ってもまだ発展途上の機能なので”手軽に”はもう少し先かもしれません。
機能を簡単に説明します。

カラー体験までの流れ

  1. 最新の wp.Vicuna を有効化する
  2. wp.Vicuna の設定ページを開く
  3. style-galaxy を選ぶ
  4. カラータブをクリック
  5. カラーを有効にする
  6. 好きなカラースキームをクリック
  7. 保存
これでカラーを体験する事が出来ます。
以下はもう少し詳しいお話。読まなくてもカラーは体感できます。
本格的なカラー対応スキンは、スキン制作者がすばらしいカラー対応スキンをリリースしてくれるまでゆっくり待ちましょう。

カラー対応スキンの作り方

カラーにスキンを対応させるには、スキンのディレクトリに color.css を追加します。

color.css の構文

wp.Vicuna は color.css に書かれたカラースキームの割り当て構文を元にスタイルシートを生成します。
body{
    color:/*{COLOR4 blend_type:overlay blend_color:#FFF blend_density:50%}*/;
}
/*{}*/ で囲まれた部分がカラースキームの割り当て箇所になります。
ここに以下の属性を割り当てる事で、計算された色が #FFFFFF の形式で埋め込まれます。
一番最初の COLORn(割り当てる色)
/*{}*/の先頭に書かれた COLORn(1-5までの数字)はカラースキームの左からの色に対応しています。
一番左の色を使いたいだけならば /*{COLOR1}*/ と指定します。
blend_type(色の重ね方)
カラー機能では、2種類の色を重ね合わせて別の色を表現することが出来ます。
表現できる重ね方は以下のとおりとなっています。Photoshop などを利用されておられる方には見慣れたブレンド方法ですね。
multiplication
乗算
overlay
オーバーレイ
screen
スクリーン
softlight
ソフトライト
hardlight
ハードライト
darken
比較(暗)
lighten
比較(明)
difference
差の絶対値
exclusion
除外
blend_color(重ねる色)
重ねる色をスタイルシート的(#000, #f0f0f0, rgb(1,2,3))に指定するか、カラースキーマ(COLORn)から選びます
blend_density(重ねる色の濃度)
重ねる色の濃度を%で指定します。
blend_index(重ねる順番)
なにも指定しないか0だと重ねる色が上になります。1を指定すると重ねる色が下になります。
詳しくは style-galaxy スキンの color.css を見てください。
このカラー機能を使うと、ボーダーラインをオーバーレイで立体的に見せる、と言うような表現がとても簡単になります。
カラースキームは Adobe kuler からのカラースキーム情報だけではなく、自分で作成することも出来ますので、可能性は無限大ですね。

構造

カラーが有効で尚且つ color.css の内容が新しいかキャッシュしたスタイルが無い場合に限り、カラー情報を生成します。
WordPress のデバッグモードやプレビューモードでは強制的に毎回生成しています。
一度生成したカラー情報は WordPress のキャッシュに保存していますので、color.css に変更がない限りはキャッシュデータを再利用しています。

要望募集中

カラーは実験的な機能です。今後仕様の変更が予測されます。
安定版に向けて「こんな機能があったらいいな」「カラーはこうすることが出来ればもっと便利なのにな」などのご意見がございましたら下記フォーラムまでお寄せ下さい。
もしくはお問合せページをご利用下さい。

募集

安定版リリースに向けて、動作報告、バグ報告などにご協力頂ける方を募集しております。
動作報告、バグ報告、ご要望などは Vicuna フォーラムにて承っております。

Vicuna フォーラム
Vicuna :: トピックを表示 – wp.Vicuna 2.0